2022-01

海外サッカー

フランス代表FWウスマン・デンベレがバルセロナを去る可能性が出てきた。パリ・サンジェルマンと条件面で合意しているものの、マンチェスター・ユナイテッドが2000万ユーロ(約166億円)の入札を行い、獲得競争に突入している。

フランス代表FWウスマン・デンベレ(24)がバルセロナを去る可能性が出てきた。パリ・サンジェルマンと条件面で合意しているものの、マンチェスター・ユナイテッドが2000万ユーロ(約166億円)の入札を行い、獲得競争に突入している。トッテナムはデンベレ獲得に興味を示しているが、彼が要求する賃金を支払う用意はない。
海外サッカー

ボルシア・ドルトムントとノルウェーのストライカー、アーリング・ブラウト・ハーランド(21)は、バルセロナが彼を獲得する余裕があるかどうか、将来の決断を待つことを望んでいる。

ボルシア・ドルトムントとノルウェーのストライカー、アーリング・ブラウト・ハーランドは、バルセロナが彼を獲得する余裕があるかどうか、将来の決断を待つことを望んでいる。アーセナルがマルセイユにレンタルしているフランス人DFウィリアム・サリバが、レアル・マドリーの今夏のターゲット候補に挙がっているという。
海外サッカー

イングランド代表FWラヒーム・スターリングは、マンチェスター・シティとの契約交渉を再開するようだ。27歳の現在の契約は2023年夏までで、バルセロナ、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリードが同選手に関心を持ち続けている。

ラヒーム・スターリングは、マンチェスター・シティとの契約交渉を再開するようだ。27歳の現在の契約は2023年夏までで、バルセロナ、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリードが同選手に関心を持ち続けている。ユベントスは、チェルシーとの契約が2023年に切れる30歳のジョルジーニョの獲得に、今夏の移籍を検討している。
海外サッカー

ユベントスは、アーセナルとの契約が噂されているフィオレンティーナの21歳のセルビア人ストライカー、ドゥサン・ブラホヴィッチと6240万ポンドで契約することで合意した。

ユベントスは、アーセナルとの契約が噂されているフィオレンティーナのセルビア人ストライカー、ドゥサン・ブラホヴィッチと6240万ポンドで契約することで合意した。マンチェスター・ユナイテッドとアーセナルからの関心にもかかわらず、ウルブスは少なくとも夏まで、ポルトガル人MFルベン・ネヴェスを持ちこたえる自信がある。
海外サッカー

リヴァプールがユヴェントス、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラと接触し、28歳の現行契約が今夏に満了することが明らかになった。

リヴァプールがユヴェントス、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラと接触し、28歳の現行契約が今夏に満了することが明らかになった。リヴァプールのイングランド人DFナサニエル・フィリップス(24)にニューカッスル、ウェストハム、ワトフォードが関心を示していることが分かった。
海外サッカー

リバプールとマンチェスター・シティが、24歳のレスターとベルギー代表MFユリ・ティーレマンスの獲得に最も関心を寄せているようだ。

リバプールとマンチェスター・シティが、24歳のレスターとベルギー代表MFユリ・ティーレマンスの獲得に最も関心を寄せているようだ。パリ・サンジェルマンとオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥム(31)が、アーセナルへの移籍に前向きだという。
海外サッカー

アストン・ヴィラのボスで元リヴァプール主将のスティーブン・ジェラードが、レッズとイングランド代表DFジョー・ゴメス(24)に興味を示しているようだ。

アストン・ヴィラのボスで元リヴァプール主将のスティーブン・ジェラードが、レッズとイングランド代表DFジョー・ゴメス(24)に興味を示しているようだ。ニューカッスルは、トッテナムからイングランド代表MFデル・アリをレンタルで獲得するための協議を開始した。
海外サッカー

今のトッテナムにふさわしい監督は誰かといえば、私はアントニオ・コンテだと信じている。正直、多くのスパーズファンを代表してそう言えると思う。

今のトッテナムにふさわしい監督は誰かといえば、私はアントニオ・コンテだと信じている。正直、多くのスパーズファンを代表してそう言えると思う。確かに日曜日のチェルシー戦の結果は残念だったが、それは彼にとってプレミアリーグでの最初の敗北であり、11月初旬に彼が指揮をとって以来、ポジティブなことがたくさんあった。
海外サッカー

マンチェスター・シティは、リベールプレートのフォワード、ジュリアン・アルバレスの獲得で、レアル・マドリードを上回ることになりそうだ。この21歳のアルゼンチン人は、新しいセルヒオ・アグエロと呼ばれており、バルセロナやバイエルン・ミュンヘンも関心を寄せているようだ。

マンチェスター・シティは、リベールプレートのフォワード、ジュリアン・アルバレスの獲得で、レアル・マドリードを上回ることになりそうだ。この21歳のアルゼンチン人は、新しいセルヒオ・アグエロと呼ばれており、バルセロナやバイエルン・ミュンヘンも関心を寄せているようだ。
海外サッカー

フィオレンティーナのストライカー、ドゥサン・ブラホヴィッチはプレミアリーグでプレーすることを「夢見て」いるが、21歳のセルビア人選手はアーセナルよりもマンチェスター・シティへの移籍を望んでいるようだ。

フィオレンティーナのドゥサン・ブラホヴィッチはプレミアリーグでプレーすることを夢見ているが、アーセナルよりもマンチェスター・シティへの移籍を望んでいる。アーセナルは、マンチェスター・シティからの関心をかわすために、ミケル・アルテタ監督にシーズン終了前に新たな2年契約をオファーするようだ。
タイトルとURLをコピーしました