2022-12

海外サッカー

[12/18] マンチェスター・ユナイテッドは来夏、ボルシア・ドルトムントのイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)とバルセロナのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(25)を獲得するため、2億ポンド近いダブルサインを計画している。

マンチェスター・ユナイテッドは来夏、ボルシア・ドルトムントのイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)とバルセロナのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(25)を獲得するため、2億ポンド近いダブルサインを計画している。リヴァプールは、ベリンガムの獲得競争に勝つと自信を深めている。
海外サッカー

[12/17] マンチェスター・ユナイテッドは、2018年にフランス代表としてワールドカップを制し、2022年にはファイナリストとなったアトレティコ・マドリードの31歳フォワード、アントワーヌ・グリーズマンの獲得を検討しているようです。

マンチェスター・ユナイテッドは、2018年にフランス代表としてワールドカップを制し、2022年にはファイナリストとなったアトレティコ・マドリードの31歳フォワード、アントワーヌ・グリーズマンの獲得を検討しているようです。2022年ワールドカップで3ゴールを決めたガクポを、ロナウドの代役として1月に獲得したいようだ。
海外サッカー

[12/06] マンチェスター・ユナイテッドがボルシア・ドルトムントからイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)の獲得レースから脱落。リバプール、マンチェスター・シティ、そしてレアル・マドリードが有力候補となっている。

マンチェスター・ユナイテッドがボルシア・ドルトムントからイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)の獲得レースから脱落。リバプール、マンチェスター・シティ、そしてレアル・マドリードが有力候補となっている。レアル・マドリードは、ベリンガムを獲得するために、1億2500万ユーロ以上を支払うことはないだろう。
海外サッカー

[12/05] マンチェスター・ユナイテッドは1月にコーディ・ガクポの獲得に動く構えだ。ワールドカップでの印象的な活躍を見せたオランダ代表ストライカー(23)を、PSVアイントホーフェンが売却する意向を持っているためだ。

マンチェスター・ユナイテッドは1月にコーディ・ガクポの獲得に動く構えだ。ワールドカップでの印象的な活躍を見せたオランダ代表ストライカー(23)を、PSVアイントホーフェンが売却する意向を持っているためだ。しかし、ユナイテッドはガクポにPSVが夏に希望した額の倍にあたる5000万ポンドを支払わなければならない。
海外サッカー

[12/04] マンチェスター・シティは、ボルシア・ドルトムントから同じイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)の移籍金を捻出するため、記録的な大物選手ジャック・グリーリッシュ(27)を売却しても構わないと考えているようだ。

マンチェスター・シティは、ボルシア・ドルトムントから同じイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)の移籍金を捻出するため、記録的な大物選手ジャック・グリーリッシュ(27)を売却しても構わないと考えているようだ。ベリンガムは、パリ・サンジェルマンのターゲットでもある。
海外サッカー

[12/03] ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(37)は、マンチェスター・ユナイテッドを離れた後、チェルシーに加入することを「非常に魅力的」だと考えている。

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(37)は、マンチェスター・ユナイテッドを離れた後、チェルシーに加入することを「非常に魅力的」だと考えている。レアル・マドリードFWエデン・アザールは、ベルギーがワールドカップで早々に敗退した後、31歳での国際サッカー界からの引退を考えているようだ。
タイトルとURLをコピーしました