2021-12

海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/31

バルセロナは、27歳のマンチェスター・シティとスペイン代表DFアイメリック・ラポルトを来夏に獲得したいようだ。エミレーツ・スタジアムでの契約が2024年に切れるアーセナルとイングランド代表のFWブカヨ・サカ(20)にリバプールが興味を示しているようだ。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/30

チェルシーがフランス人左サイドバック、テオ・エルナンデスの入手について問い合わせたところ、ACミランは6000万ユーロ(5050万円)以下での売却は考えていないとのこと。バルセロナは、フランス代表FWウスマン・デンベレとの契約延長を望んでいたが、交渉が決裂し、打撃を受けた。この24歳の選手の現行契約は今季で切れる。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/29

マンチェスター・シティは、1月にバルセロナに移籍したスペイン人FWフェラン・トーレスの後釜を契約せず、19歳のイングランド人FWコール・パーマーら若手選手に多くの試合出場をさせる方針。リーズ・ユナイテッドのウィンガー、ラフィーニャはリバプールやバイエルン・ミュンヘンと噂になっている。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/28

レアル・マドリードがチェルシーとイングランド代表の右サイドバック、リース・ジェームズに興味を示しており、ベルギー代表FWエデン・アザールを獲得することで、チェルシーを誘惑しようとする可能性がある。バルセロナはフィリッペ・コウチーニョを放出したがっており、29歳の彼が希望する選択肢はアーセナルへの移籍だという。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/27

レアル・マドリードはパリ・サンジェルマンからフランス人ストライカー、キリアン・ムバッペを獲得する自信を深めており、23歳の彼は1月1日から海外のクラブと事前契約することができるが、彼の将来は3月まで--両クラブによるチャンピオンズリーグのベスト16戦が終わった後--決まらないだろう。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/26

アストン・ヴィラのスティーブン・ジェラードは、Covid-19の陽性反応により、今後2試合のプレミアリーグを欠場することになった。ジェラードがCovid-19によって欠場するのは、今シーズン2度目となる。41歳の彼はレンジャーズ監督時代の今年初め、アラシュカート戦とセルティック戦を欠場し、隔離を余儀なくされた。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/25

フランス代表FWウスマン・デンベレ(24)は、バルセロナと新たに5年契約を結ぶことで合意し、条件を引き下げ、来週にもサインをする予定だ。フランス代表DFクレマン・ラングレ(26)は、今シーズン先発の座を失ったものの、バルセロナへの残留を希望している。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/24

マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は、選手たちの福利厚生を巡ってストライキを起こす可能性を示唆したが、それが起こるとは考えていないと述べた。プレミア リーグのクラブは、COVID-19の上昇にもかかわらず、月曜日に会議で試合をすることを選んだ。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/23

リバプールのボス、ユルゲン・クロップは、監督たちが木曜日にプレミアリーグと会談し、Covid-19の流行にまつわる問題について話し合う予定だと語った。リヴァプールは水曜日にカラバオ・カップでレスターをPK戦の末に下している。そしてクロップ監督は、アーセナルとの準決勝は2レグではなく、1試合であることを望むと語った。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 12/22

マンチェスター・ユナイテッド、バルセロナ、レアル・マドリードがバイエルン・ミュンヘン、フランス代表FWキングスレー・コマン(25)を追っている。リヴァプールがボルシア・ドルトムントの21歳のノルウェー人ストライカー、エルリング・ブラウト・ハーランドを獲得する候補者となっている。
タイトルとURLをコピーしました