スターリング

海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/04

マンチェスターシティのペップ・グアルディオラ監督が、試合終了のホイッスルが吹かれた30分後に、リバプールのミルナーと温かい抱擁を交わした光景は、アンフィールドで繰り広げられたプレミアリーグの名勝負を象徴していました。シティはアンフィールドで勝ち点1を獲得できたことを喜んでいるが、もっと上を目指すべきだったのだ。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/03

バルセロナは新年にマンチェスター・シティのイングランド代表FWラヒーム・スターリング(26)のリーガ・エスパニョーラへの移籍を狙う。アーセナルのボス、ミケル・アルテタがマンチェスター・シティ時代にラヒーム・スターリングと仕事をしていたことから、アーセナルはラヒーム・スターリングを移籍先候補のトップに挙げています。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 08/22

ペップ・グアルディオラは、マンチェスター・シティがノリッジを撃破した際に、ガブリエル・ジェズスが1億ポンド(約100億円)の男、ジャック・グリーリッシュを抑えて活躍したことを受けて、彼の「驚くべき重要性」を強調した。第2節ではグリーリッシュが栄光を手にしたが、ジェズスが最も輝いていた。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/08

チェルシーはハーランドに1億5000万ポンドのオファーを出す準備をしており、スタンフォード・ブリッジ側はすでに20歳のノルウェー代表FWの陣営と交渉を行っている。レアル・マドリードは、ブラジル代表FWリシャルリソンを獲得したいとクラブに伝えており、リーガ・エスパニョーラのチームは取引が可能かどうかを検討するという。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/07

マンチェスター・シティとイングランド代表のスター選手、ラヒーム・スターリングは、所属クラブからの退団オファーに前向きです。しかし、ペップ・グアルディオラ監督は、レアル・マドリードからの関心があるにもかかわらず、26歳のウインガーがエティハド・スタジアムに残ることを望んでいる。
2021.07.08
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/01

ボルシア・ドルトムントのジェイドン・サンチョの獲得が合意に達したことで、ウェストハムのMFデクラン・ライス(22歳)、ビジャレアルの(24歳)のDFパウ・トーレス、トッテナムのストライカー、ハリー・ケイン(27歳)がマンチェスター・ユナイテッドのボス、スールシャールのウィッシュリストの上位に入っているという。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 06/30

ユベントスは、ポルトガルがEUROで敗退したことを受けて、クリスティアーノ・ロナウドが近いうちに将来について決断すると予想しています。バロンドールを5回受賞しているロナウドのセリエAでの契約は2022年まで。マンチェスター・ユナイテッドは、EUROで怪我をしたバルセロナのFWウスマン・デンベレに注目していない。
2021.07.01
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 06/22

バルセロナのジョアン・ラポルタ会長は、来シーズンにクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシを組ませることを夢見ており、ユベントスに36歳のポルトガル代表FWを売却するよう説得するために、2人の選手を交換で提供する用意があるという。ユベントスがウェールズ代表MFアーロン・ラムジーと今夏に別れたいと考えている。
2021.06.24
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 06/18

マンチェスター・ユナイテッドは、レアル・マドリードとフランス代表のDFラファエル・ヴァランに5000万ポンドの入札を開始したが、レアルはこの28歳の選手の獲得に8000万ポンドを望んでいるという。しかし、セルヒオ・ラモスがレアルを去ることで、ユナイテッドのヴァラン獲得計画は頓挫する可能性がある。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION

イングランド代表FWのラヒーム・スターリング(26歳)は、プレミアリーグ王者からの移籍の可能性があるにもかかわらず、来シーズンもマンチェスター・シティに残ると予想している。また、MFベルナルド・シウバは今夏の退団を希望しているが、ペップ・グアルディオラ監督は26歳のポルトガル代表を手放すことに難色を示している。
タイトルとURLをコピーしました