ムバッペ

海外サッカー

リバプールとマンチェスター・シティが、24歳のレスターとベルギー代表MFユリ・ティーレマンスの獲得に最も関心を寄せているようだ。

リバプールとマンチェスター・シティが、24歳のレスターとベルギー代表MFユリ・ティーレマンスの獲得に最も関心を寄せているようだ。パリ・サンジェルマンとオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥム(31)が、アーセナルへの移籍に前向きだという。
海外サッカー

アストン・ヴィラのボスで元リヴァプール主将のスティーブン・ジェラードが、レッズとイングランド代表DFジョー・ゴメス(24)に興味を示しているようだ。

アストン・ヴィラのボスで元リヴァプール主将のスティーブン・ジェラードが、レッズとイングランド代表DFジョー・ゴメス(24)に興味を示しているようだ。ニューカッスルは、トッテナムからイングランド代表MFデル・アリをレンタルで獲得するための協議を開始した。
海外サッカー

今のトッテナムにふさわしい監督は誰かといえば、私はアントニオ・コンテだと信じている。正直、多くのスパーズファンを代表してそう言えると思う。

今のトッテナムにふさわしい監督は誰かといえば、私はアントニオ・コンテだと信じている。正直、多くのスパーズファンを代表してそう言えると思う。確かに日曜日のチェルシー戦の結果は残念だったが、それは彼にとってプレミアリーグでの最初の敗北であり、11月初旬に彼が指揮をとって以来、ポジティブなことがたくさんあった。
海外サッカー

マンチェスター・シティは、リベールプレートのフォワード、ジュリアン・アルバレスの獲得で、レアル・マドリードを上回ることになりそうだ。この21歳のアルゼンチン人は、新しいセルヒオ・アグエロと呼ばれており、バルセロナやバイエルン・ミュンヘンも関心を寄せているようだ。

マンチェスター・シティは、リベールプレートのフォワード、ジュリアン・アルバレスの獲得で、レアル・マドリードを上回ることになりそうだ。この21歳のアルゼンチン人は、新しいセルヒオ・アグエロと呼ばれており、バルセロナやバイエルン・ミュンヘンも関心を寄せているようだ。
海外サッカー

フィオレンティーナのストライカー、ドゥサン・ブラホヴィッチはプレミアリーグでプレーすることを「夢見て」いるが、21歳のセルビア人選手はアーセナルよりもマンチェスター・シティへの移籍を望んでいるようだ。

フィオレンティーナのドゥサン・ブラホヴィッチはプレミアリーグでプレーすることを夢見ているが、アーセナルよりもマンチェスター・シティへの移籍を望んでいる。アーセナルは、マンチェスター・シティからの関心をかわすために、ミケル・アルテタ監督にシーズン終了前に新たな2年契約をオファーするようだ。
海外サッカー

ニューカッスル・ユナイテッドは、マンチェスター・ユナイテッドのジェシー・リンガードをレンタルで獲得するため、今夏に契約が切れる29歳のイングランド代表選手の入札を1度拒否した後、改善したオファーを出している。

ニューカッスル・ユナイテッドは、マンチェスター・ユナイテッドのジェシー・リンガードをレンタルで獲得するため、今夏に契約が切れる29歳のイングランド代表選手の入札を1度拒否した後、改善したオファーを出している。ACミラン、ユヴェントス、マルセイユ、パリ・サンジェルマン、セビージャがオーバメヤンに興味がある。
海外サッカー

バイエルン・ミュンヘンは、33歳の現行契約が2023年6月に終了するポーランド代表、ロベルト・レバンドフスキと契約を更新しない場合、今夏に売却する可能性があるという。

バイエルン・ミュンヘンは、33歳の現行契約が2023年6月に終了するポーランド代表、ロベルト・レバンドフスキと契約を更新しない場合、今夏に売却する可能性があるという。パリ・サンジェルマンは、元レアル・マドリード監督のジネディーヌ・ジダンが来シーズンまでにパルク・デ・プランスで指揮を執ることを確信している。
海外サッカー

パリ・サンジェルマンは、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバと、ACミランに所属する25歳のコートジボワール代表MFフランク・ケシーと交渉中であることが分かった。

パリ・サンジェルマンは、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバと、ACミランに所属する25歳のコートジボワール代表MFフランク・ケシーと交渉中であることが分かった。レアル・マドリードから関心を持たれているフランス代表、キリアン・ムバッペの残留を納得させるための動きでもあるようだ。
海外サッカー

ベルギー代表FWエデン・アザールはレアル・マドリードを去ることを望んでいるが、スペインのクラブが31歳に対する4130万ポンドの入札を受け入れたニューカッスルへの移籍には興味がない。

ベルギー代表FWエデン・アザールはレアル・マドリードを去ることを望んでいるが、スペインのクラブが31歳に対する4130万ポンドの入札を受け入れたニューカッスルへの移籍には興味がない。フランス人GKウーゴ・ロリス(35)がトッテナムとの契約延長に近づいている。
海外サッカー

ニューカッスル・ユナイテッドはパリ・サンジェルマンのGKケイロル・ナバスの獲得に乗り出すことを検討しているが、リーグアンのクラブはコスタリカ人を維持したいと考え、彼を移籍させないことを切望している。

ニューカッスル・ユナイテッドはパリ・サンジェルマンのGKケイロル・ナバスの獲得に乗り出すことを検討しているが、リーグアンのクラブはコスタリカ人を維持したいと考え、彼を移籍させないことを切望している。エバートンは、ラファエル・ベニテス監督を解任した後、ダンカン・ファーガソンとレイトン・ベインズを暫定監督に任命するようだ。
タイトルとURLをコピーしました