2021-09

海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 欧州予選情報 IMFOMATION 09/05

フランスは、5試合連続となるドローを記録し、低迷するワールドカップ予選をウクライナ戦で楽しませてくれました。グループDの10試合のうち7試合が引き分けで、そのうちウクライナの5試合はすべて引き分けとなっています。ユーロ2020でスイスと3-3で引き分け、PK戦で敗れた試合を含め、フランスは過去5試合で引き分けています。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 09/05

リバプール、エジプト代表のFWモハメド・サラー(29)は、アンフィールドでの新契約締結のために週給50万ポンドを要求している。マンチェスター・シティは、21歳のイングランド人プレーメーカー、フィル・フォーデンの賃金を4倍にして、彼を新契約に結び付けようとしている。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 09/04

ウルブズは、スペイン人のアダマ・トラオレ(25歳)を、トッテナムやリバプールからの関心をかわすために、新たに週給12万ポンドの契約を結んで、最高額の選手にしたいと考えている。ムバッペは今夏、PSGからの移籍に合意できず、彼のジュニアクラブであるASボンディは200万ユーロ以上の補償金を手にすることができなかった。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 09/03

レアル・マドリーは来夏、ノルウェー代表でボルシア・ドルトムントのストライカー、アーリング・ブラウト・ハーランドと、フランス代表でパリ・サンジェルマンのFWキリアン・ムバッペの獲得に動く準備ができているという。マンチェスター・ユナイテッドからポール・ポグバをベルナベウに連れてくることにも興味を持っている。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 09/02

ボルシア・ドルトムントとノルウェー代表のストライカー、アーリング・ブラウト・ハーランド(21歳)は、ユベントスから36歳のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが到着したにもかかわらず、マンチェスター・ユナイテッドの来夏のトップターゲットになるだろうという。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 09/01

レアル・マドリードは、パリ・サンジェルマンのFWキリアン・ムバッペ(22)に対して、新たに2億2000万ユーロ(1億8900万ポンド)の入札を行いましたが、失敗に終わりました。これで、このフランス代表FWは、1月にスペインのクラブと契約前交渉を行い、来夏にフリーで移籍することができるようになりました
タイトルとURLをコピーしました