レアルマドリード

海外サッカー

バイエルン・ミュンヘンは、リヴァプールとセネガル代表FWサディオ・マネの夏の移籍を計画しており、ドイツの巨人はすでに同選手の代理人と接触しているようだ。

バイエルン・ミュンヘンは、リヴァプールとセネガル代表FWサディオ・マネの夏の移籍を計画しており、ドイツの巨人はすでに同選手の代理人と接触しているようだ。しかし、リヴァプールにはドイツのクラブから何の連絡もないとのこと。30歳の同選手は2023年に契約を終了する。
海外サッカー

マンチェスター・シティがボルシア・ドルトムントと結んだノルウェー代表ストライカー、アーリン・ハーランドの巨額契約は来週にも発表される可能性があるようだ。

マンチェスター・シティがボルシア・ドルトムントと結んだノルウェー代表ストライカー、アーリン・ハーランド(21)の巨額契約は来週にも発表される可能性があるようだ。セロナがマンチェスター・シティの27歳ポルトガル代表MFベルナルド・シルバを獲得したいようだ。
海外サッカー

アーセナルはレスターのベルギー代表MFユリ・ティーレマンスの獲得に4000万ポンドで迫っているが、ガナーズがチャンピオンズリーグ出場を逃した場合、レアル・マドリーは25歳の選手の獲得に動く構えだ。

アーセナルはレスターのベルギー代表MFユリ・ティーレマンスの獲得に4000万ポンドで迫っているが、ガナーズがチャンピオンズリーグ出場を逃した場合、レアル・マドリーは25歳の選手の獲得に動く構えだ。クリスティアーノ・ロナウドが、アレックス・ファーガソン氏とマンチェスター・ユナイテッドの将来について話し合った。
海外サッカー

バルセロナがマンチェスター・シティのポルトガル代表MFベルナルド・シルバ(27)の獲得を希望しており、24歳のオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングを含むスワップ取引を提案する可能性があるようだ。

バルセロナがマンチェスター・シティのポルトガル代表MFベルナルド・シルバ(27)の獲得を希望しており、24歳のオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングを含むスワップ取引を提案する可能性がある。トーマス・トゥヘル監督は、ロメル・ルカクは、インテル・ミラノへの復帰が噂されているが、来シーズンのプランの一部と語った。
海外サッカー

23歳のフランス人フォワード、キリアン・ムバッペが年俸4250万ポンド、契約金8500万ポンド相当のパリ・サンジェルマンとの2年契約延長に踏み切る寸前である。

23歳のフランス人フォワード、キリアン・ムバッペが年俸4250万ポンド、契約金8500万ポンド相当のパリ・サンジェルマンとの2年契約延長に踏み切る寸前である。しかし、ムバッペの母親は、息子がPSGとの将来について「とても平穏に」話し合いを続けていると語っている。
海外サッカー

バルセロナがブラジル人ウィンガー、ラフィーニャの獲得に乗り出し、リーズ・ユナイテッドが今季プレミアリーグに残留するかどうかによって、別々の契約を提示する用意があるようです。

バルセロナがブラジル人ウィンガー、ラフィーニャ(25)の獲得に乗り出し、リーズ・ユナイテッドが今季プレミアリーグに残留するかどうかによって、別々の契約を提示する用意があるようです。ガナーズは、バイヤー・レバークーゼンの22歳のフランス人ウィンガー、ムサ・ディアビーとの契約にも興味を示している。
海外サッカー

ベルギー代表ストライカー、ロメル・ルカクは、チェルシーでの出場機会不足に不満を募らせている28歳にもかかわらず、今夏のACミランやニューカッスルとの契約には興味がない。

ベルギー代表ストライカー、ロメル・ルカクは、チェルシーでの出場機会不足に不満を募らせている28歳にもかかわらず、今夏のACミランやニューカッスルとの契約には興味がないようである。アストン・ビラはバルセロナから、フィリッペ・コウチーニョと正式契約を結ぶかどうか、5月末までに決めなければならない。
海外サッカー

マンチェスター・ユナイテッドはウェストハムに所属するイングランド代表MFデクラン・ライス(23)を獲得!?

マンチェスター・ユナイテッドはウェストハムに所属するイングランド代表MFデクラン・ライス(23)を自由に獲得できることになり、ライバルたちは他のエリアの強化に力を入れることになりそうだ。また、ジェシー・リンガード(29)の獲得レースは、ACミランとユベントスがリードしているようだ。
海外サッカー

イングランド代表ストライカー、マーカス・ラッシュフォードはマンチェスター・ユナイテッド退団が噂されているが、今シーズン終了後に監督に就任するエリック・テン・ハーグ氏の下で実力を証明する機会を得ることになりそうだ。

イングランド代表ストライカー、マーカス・ラッシュフォード(24)はマンチェスター・ユナイテッド退団が噂されているが、今シーズン終了後に監督に就任するエリック・テン・ハーグ氏の下で実力を証明する機会を得ることになりそうだ。また、イングランド代表MFジェシー・リンガード(29)もクラブに残留する可能性がある。
海外サッカー

マンチェスター・シティは、ペップ・グアルディオラ監督が夏に新契約を結ぶと考えており、スペイン人監督の滞在を2025年まで延長することについて話し合いが持たれているようだ。

マンチェスター・シティは、ペップ・グアルディオラ監督が夏に新契約を結ぶと考えており、スペイン人監督の滞在を2025年まで延長することについて話し合いが持たれているようだ。マンチェスター・ユナイテッドとポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがレアル・マドリードに戻るかもしれない。
タイトルとURLをコピーしました