フランス

海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 欧州予選情報 IMFOMATION 09/05

フランスは、5試合連続となるドローを記録し、低迷するワールドカップ予選をウクライナ戦で楽しませてくれました。グループDの10試合のうち7試合が引き分けで、そのうちウクライナの5試合はすべて引き分けとなっています。ユーロ2020でスイスと3-3で引き分け、PK戦で敗れた試合を含め、フランスは過去5試合で引き分けています。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/26

マンチェスター・ユナイテッドは、フランス代表DFラファエル・ヴァランを約5,000万ユーロ(4,200万ポンド)で獲得することで、レアル・マドリードと合意に近づいている。一方、ユナイテッドは、ヴァランのフランス代表のチームメイトであるセビージャの22歳のDFジュール・クーンデの入札も準備している。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/16

レアル・マドリーは、28歳のフランス代表DFラファエル・ヴァランが新契約を結ばないことを受け入れ、マンチェスター・ユナイテッドからのオファーを待っているという。ユナイテッドがヴァランを獲得したことで、アトレティコ・マドリードのイングランド代表DFキーラン・トリッピアーも赤い悪魔への移籍の瀬戸際に立たされているという。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/10

マンチェスター・シティは、バルセロナからの移籍の可能性について、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンと接触しているという。イングランドのストライカー、ハリー・ケインの獲得を目指しているユナイテッドは、チェルシーとシティをリードしており、トッテナムは1億ポンドとレッドデビルのトップチームの選手2人を要求している。
2021.07.15
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/07

マンチェスター・シティとイングランド代表のスター選手、ラヒーム・スターリングは、所属クラブからの退団オファーに前向きです。しかし、ペップ・グアルディオラ監督は、レアル・マドリードからの関心があるにもかかわらず、26歳のウインガーがエティハド・スタジアムに残ることを望んでいる。
2021.07.08
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/05

マンチェスター・ユナイテッドはカマビンガの移籍についてレンヌとのさらなる交渉を計画しているが、レッドデビルはレアル・マドリード、パリ・サンジェルマン、バイエルン・ミュンヘンとの競争に直面している。また、カマビンガのクラブはまだ10代の選手に対するオファーを受け取っていません。
2021.07.06
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン EURO2020 IMFOMATION 06/29

3年前、ムバッペは世界の頂点に立っていた。フランスはワールドカップで優勝したばかりで、19歳のストライカーは大会の最優秀若手選手に選ばれ、決勝戦ではクロアチアを破るなどのパフォーマンスを見せていた。2021年の夏、ムバッペは決定的なPKを失敗し、フランスはEuro 2020のベスト16でスイスとの大接戦に敗れた。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 06/28

マンチェスター・シティは、27歳のトッテナムのハリー・ケインの代役として、バルセロナとフランス代表のFWアントワーヌ・グリーズマン(30歳)に注目するかもしれない。リバプールは、バイエルン・ミュンヘンとフランス代表のFWキングスレイ・コマンの獲得に間違いなく興味があるとし、25歳のコマンのマネジメントと接触している。
タイトルとURLをコピーしました