イタリア

海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/15

イングランドとアトレティコ・マドリードのフルバックであるキーラン・トリッピアーは、マンチェスター・ユナイテッドの移籍を待つ30歳の彼が、プレミアリーグへの復帰を切望している。トッテナムは、ボローニャと日本代表のDF冨安健洋(22)の獲得に近づいており、移籍金は1500万ポンド(約15億円)+αになると予想されています。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/10

マンチェスター・シティは、バルセロナからの移籍の可能性について、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンと接触しているという。イングランドのストライカー、ハリー・ケインの獲得を目指しているユナイテッドは、チェルシーとシティをリードしており、トッテナムは1億ポンドとレッドデビルのトップチームの選手2人を要求している。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/08

チェルシーはハーランドに1億5000万ポンドのオファーを出す準備をしており、スタンフォード・ブリッジ側はすでに20歳のノルウェー代表FWの陣営と交渉を行っている。レアル・マドリードは、ブラジル代表FWリシャルリソンを獲得したいとクラブに伝えており、リーガ・エスパニョーラのチームは取引が可能かどうかを検討するという。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 07/07

マンチェスター・シティとイングランド代表のスター選手、ラヒーム・スターリングは、所属クラブからの退団オファーに前向きです。しかし、ペップ・グアルディオラ監督は、レアル・マドリードからの関心があるにもかかわらず、26歳のウインガーがエティハド・スタジアムに残ることを望んでいる。
タイトルとURLをコピーしました