[9/20] マウリシオ・ポチェッティーノ氏が、リーグ・アンのニースの監督に就任する可能性があるようだ。20日、スペイン紙『アス』が伝えている。

海外サッカー

この記事でご紹介する海外サッカーニュースを毎日見ることによって海外サッカー初心者でも簡単に海外サッカーオタクになれます!

Twitterも運営してるのでみんなフォローしてね♬

▼ブログランキング参加中▼あなたの1クリックが励みになります!お願い致します▼

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

移籍情報

ニース、ポチェッティーノ氏の招聘を検討か…今夏大型補強敢行もここまでリーグ13位と低迷

マウリシオ・ポチェッティーノ氏が、リーグ・アンのニースの監督に就任する可能性があるようだ。20日、スペイン紙『アス』が伝えている。

これまでエスパニョールやサウサンプトン、トッテナム、パリ・サンジェルマン(PSG)の監督を歴任してきたポチェッティーノ氏。昨シーズン終了後にPSGの監督を解任され、現在はフリーの身となっている。

そんな同氏にニースの監督就任の可能性が浮上しているようだ。ニースは今夏の移籍市場で、デンマーク代表GKカスパー・シュマイケルレスターから完全移籍)やコートジボワール代表FWニコラ・ぺぺ(アーセナルからレンタル移籍)、ウェールズ代表MFアーロン・ラムジー(ユヴェントスと契約解除後フリー移籍)ら即戦力を多く獲得。上位進出を目指していたものの、今季ここまで2勝2分4敗でリーグ・アンでは13位に低迷している。

こうした事態を受け、ニースのクラブ幹部は今季から指揮を執るリュシアン・ファーヴル監督の解任を本格的に検討しているという。報道によると、クラブ側はすでに後任候補のリストアップに着手しており、その中にポチェッティーノ氏の名前も挙がっているという。クラブ側は同氏を新監督の最有力候補に位置付けているとも伝えられており、近日中にも両者の間で交渉が行われる可能性が高いようだ。

なお、ニース側はポチェッティーノ氏に対し、PSG時代と同程度の年棒を支払うことすら検討しているという。果たしてポチェッティーノ氏は再びリーグ・アンで指揮を執ることになるのだろうか。

伊東純也、リーグ・アン序盤戦の“合格点評価”を仏メディアが付与 「ランスの日々を彩る」

新天地で7試合に出場して2ゴールを記録

フランス1部スタッド・ランスの日本代表MF伊東純也は、今季から加入した新天地で公式戦7試合に出場して2得点を記録している。フランスメディアでは、「伊東はランスの美しい日々に彩りを添えている」と伝えた。

今夏の移籍市場でベルギー1部ヘンクから、ランスに加入した伊東は、加入直後から先発に定着して持ち前のスピードを武器に存在感を示していた。ランス自体は開幕8試合で1勝3分4敗と苦しむなかで、今季はここまでリーグ戦7試合で2ゴールを挙げている。

フランスメディア「befootball」は「リーグ・アン:シーズン序盤のポジティブ要素と失望」と見出しを打ち、序盤戦のリーグを分析。8試合で8得点7アシストと圧巻の成績を残すPSGのブラジル代表FWネイマールに次ぐ合格点評価として、PSGのポルトガル代表MFヴィトール・フェレイラとランスの伊東を挙げた。

ヴィトール・フェレイラに関しては、「すでにパリに欠かせない存在」とし、一方の伊東は「ランスの美しい日々を彩る」と言及している。  

11月に開幕するカタール・ワールドカップ(W杯)に向けても、好調をキープしたいところだ。

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

↓↓↓↓↓ 前回の記事はこちらから↓↓↓↓↓

韓国ドラマ キングダム アシン伝のエンディングを解説

Netflix LUPIN/ルパン シーズン3(Part 3) 制作決定!!

ペーパーハウス シーズン5|日程発表|Netflix

コメント

タイトルとURLをコピーしました