2022-03

海外サッカー

リバプールFWモハメド・サラー(29)は、12月にクラブから提示された契約延長にサインするつもりはないようだ。2023年に契約が切れるエジプト代表だが、現在交渉は膠着状態にある。

リバプールのモハメド・サラーは、12月にクラブから提示された契約延長にサインするつもりはないようだ。2023年に契約が切れるエジプト代表だが、現在交渉は膠着状態にある。サラーの代理人は、リヴァプールが交渉において「これ以上はできない」というクラブのユルゲン・クロップ監督の主張をあざ笑うかのような発言をしている。
海外サッカー

パリ・サンジェルマンとフランス代表FWキリアン・ムバッペ(23)は、リバプールかマンチェスター・シティに加入すべきだと、元プレミアリーグDFのマイカ・リチャーズが語っている。

パリ・サンジェルマンとフランス代表FWキリアン・ムバッペ(23)は、リバプールかマンチェスター・シティに加入すべきだと、元プレミアリーグDFのマイカ・リチャーズが語っている。アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(28)は、ユヴェントスが夏の間に退団を認めると考えているようだ。
海外サッカー

バイエルン・ミュンヘンの33歳のポーランド人ストライカー、ロベルト・レヴァンドフスキがマンチェスター・ユナイテッドに注目されている。

バイエルン・ミュンヘンの33歳のポーランド人ストライカー、ロベルト・レヴァンドフスキがマンチェスター・ユナイテッドに注目されている。イングランド代表の左サイドバック、ルーク・ショー(26)はマンチェスター・ユナイテッドでの新契約を熱望している。
海外サッカー

ウルブス ペドロ・ネト、2027年までの新たな5年契約にサイン

ウルブズのフォワード、ペドロ・ネトは、2027年までクラブに所属することを約束する新たな5年契約を締結した。22歳のネトは、2019年夏にブラガから加入して以来、ウルブスで83試合に出場し、2020-21シーズンにはクラブの最優秀選手に選ばれている。
海外サッカー

パリ・サンジェルマンとチェルシーが、マンチェスター・シティのアルジェリア代表FWリヤド・マフレズ(31)の獲得に興味を示しているという。

パリ・サンジェルマンとチェルシーが、マンチェスター・シティのアルジェリア代表FWリヤド・マフレズ(31)の獲得に興味を示しているという。アーセナルは、バイエルン・ミュンヘンからドイツ代表FWセルジュ・ニャブリとの再契約を試みる可能性があり、ガナーズで4年間過ごした26歳は、6300万ポンドと評価されている。
海外ドラマ

Disney+ The Walking Dead / ウォーキングデッド シーズン11 第12話

ステファニーはいない。マックスは自分のことをステファニーと呼んだが、実はそれは母親の名前である。マックスはマーサーの妹でもあり、マーサーはマックスの外部との不正な通信に同意していない。マックスはジャンクパーツで間に合わせのラジオを作り、ユージーンとおしゃべりして、グループ全員がコモンウェルスに来るようになった。
海外サッカー

マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(37)は、ユナイテッドが来季のチャンピオンズリーグ出場権を逃した場合、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとのコンビでパリ・サンジェルマンへの移籍を目指しているという。

マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(37)は、ユナイテッドが来季のチャンピオンズリーグ出場権を逃した場合、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとのコンビでパリ・サンジェルマンへの移籍を目指しているという。
海外サッカー

ストライカーのルイス・スアレスは、今夏の契約満了でアトレティコ・マドリードを去るが、イタリア王者のインテル・ミラノ、アヤックス、セビージャ、ブラジルの無名クラブがこの35歳のウルグアイ人選手を獲得しようと躍起になっているそうだ。

ルイス・スアレスは、今夏の契約満了でアトレティコ・マドリードを去るが、インテル・ミラノ、アヤックス、セビージャ、ブラジルの無名クラブがこの35歳のウルグアイ人選手を獲得しようと躍起になっている。インテルは、ユベントスとの契約が今季限りで切れる28歳のパウロ・ディバラの代理人と連絡を取ったという。
海外サッカー

ポグバはユーベに戻る場合、減俸を受け入れなければならない。ユーベは、ワールドカップ優勝者である28歳のフランス人選手の獲得には、パリ・サンジェルマンとレアル・マドリーも参戦しており、難しい状況であると見ているようだ。

ポグバはユーベに戻る場合、減俸を受け入れなければならない。ユーベは、ワールドカップ優勝者である28歳のフランス人選手の獲得には、パリ・サンジェルマンとレアル・マドリーも参戦しており、難しい状況であると見ているようだ。ポール・ポグバの代理人ミノ・ライオラが今夏にフリーでトリノに戻る可能性について連絡を取った。
海外サッカー

ハーランドの代理人ミノ・ライオラは、バルセロナに対し、ノルウェー人選手を獲得するチャンスを最大化するためには、彼のもう一人の顧客であるアヤックスの24歳のモロッコ人右サイドバック、ヌセア・マズラウイとも契約しなければならないと伝えたという。

ハーランドの代理人ミノ・ライオラは、バルセロナに対し、ノルウェー人選手を獲得するチャンスを最大化するためには、彼のもう一人の顧客であるアヤックスの24歳のモロッコ人右サイドバック、ヌセア・マズラウイとも契約しなければならないと伝えたという。アーセナルが、ナポリのファビアン・ルイスを今夏に獲得する可能性がある。
タイトルとURLをコピーしました