2021-10

海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/20

スペイン代表アンス・ファティは、バルセロナとの新たな長期契約の締結に近づいています。この契約には、クラブと国際的なチームメイトであるペドリと同じ10億ユーロ(8億4600万円)の放出条項が含まれます。オランダ代表マタイス・デ・リフトは、ユベントスでの役割に不満を抱いており、バルセロナへ移籍の可能性について検討中。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/19

マンチェスター・ユナイテッドは、レアル・ソシエダとスウェーデン代表のFWアレクサンダー・イサクの獲得に向けて、マンチェスター・シティと真っ向勝負を挑むようです。ドレッシングルームの士気は、レスター・シティに敗れたことで、スールシャール監督のチームが直近の3試合で勝利を収めていないことから、最悪の状態に陥っている。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/18

バルセロナは、マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバの契約が来夏に終了する際、賃金を支払う余裕がないため、ポグバを追いかける可能性は低いという。マンチェスター・ユナイテッドのオレ・グンナー・スールシャール監督は、今シーズンのプレミアリーグ8試合中4勝しかしていないにもかかわらず、解任されることはないだろう。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/17

レアル・マドリーは、リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラー(29歳)に対して、MFエデン・アザール(30歳)と金銭を提供する。サラーの代理人は、新契約についての直接交渉のためにリバプールに飛んだ。バルセロナは、26歳のマンチェスター・シティとイングランド代表のFWラヒーム・スターリングの1月の移籍を計画している。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/16

マンチェスター・シティは、イングランド代表FWラヒーム・スターリングの代わりに、バイエルン・ミュンヘンとポーランド代表のストライカー、ロベルト・レヴァンドフスキを起用することを計画している。エバートンとイングランド代表のストライカー、ドミニク・カルバート・ルーインは、来夏のアーセナルのトップターゲットになるだろう。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/15

レアル・マドリード、ニューカッスル・ユナイテッド、アーセナル、そしてリバプールへの復帰が、マンチェスター・シティからの退団に前向きな発言をしたイングランド代表ラヒーム・スターリングの行き先として挙げられています。レアルのボス、カルロ・アンチェロッティは、イタリア代表のFWフェデリコ・キエーザの獲得にも興味を示している。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/14

ニューカッスル・ユナイテッドのサウジアラビア人新オーナーは、イングランドでのユルゲン・クロップとトーマス・トゥヘルの成功を反映させるために、ドイツに目を向ける計画を立てている。チェルシーのティモ・ヴェルナーがトップターゲットであり、バイエルン・ミュンヘンのニクラス・スールなども候補に挙がっている。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/13

アーリング・ブラウト・ハーランドの代理人であるミーノ・ライオラ氏は、ボルシア・ドルトムントとノルウェー出身のストライカーの夏の移籍の可能性について、1月にマンチェスター・シティと交渉を行う見込みです。リバプールは、MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンの売却を希望しているが、適切な価格でなければ売却できない。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/12

チェルシーは、30歳のベルギー人プレーメーカー、エデン・アザールとの再契約をめぐってレアル・マドリードと非公式に交渉しているが、スペインのクラブは見返りとしてイングランド人右サイドバックのリース・ジェームズを求めている。マンチェスター・ユナイテッドは、レスターMFウィルフレッド・エンディディの獲得を検討しているという。
海外サッカー

海外サッカー 21/22シーズン 移籍情報 GOSIP IMFOMATION 10/11

ニューカッスル・ユナイテッドの新オーナーは、スティーブ・ブルース監督の後任として、レスター・シティのブレンダン・ロジャーズ氏、レンジャーズのスティーブン・ジェラード氏、元ボルシア・ドルトムントのルシアン・ファーヴル氏のいずれかを検討しているという。
タイトルとURLをコピーしました